浦安市郷土博物館へ

{/ピカピカ/}浦安には、仕事でよく行っていましたが、全然知らなかった浦安がありました(笑
三連休の中日に以前から気になっていた浦安市郷土博物館へキャデラックに乗って江戸川を下って
松戸側の土手をぶらぶらと浦安へ
ここの家並みは昭和27年頃の浦安の漁師町の風景を再現したとのことです。
目玉は昔「ぽんぽん船」と言われていた小さな船がありましたがそのエンジン「焼玉エンジン」が
動く物が展示してありまが、土曜日の午後に実演があるそうです。
やはり浦安は財政的に東京ディズニーランドのお膝元だけあり余裕があります、拝観料は無料です。























浦安市郷土博物館の外にあります。「旧宇田川家住宅」明治の始めにお米屋、油屋、雑貨屋、呉服屋と商家として使われていました。



旧大塚家住宅」江戸時代の末記半農半漁(はんのうはんぎよ)の家




RICOH GXR/GR LENS A12 28mmF2.5
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。