水道橋 讃岐 金刀比羅宮東京分社

{/ピカピカ/}去年の12月頃自転車でお散歩をしていたら見つけたと言うか、こんな所に金刀比羅宮東京分社があることに
気がつかないままに、都立工芸高校を卒業していました(笑
隣の宝生能楽堂の隣の都立工芸高校です。元々は高松藩松平家下屋敷の中にあったそうです、
今の都立工芸高校のあたりだそうです。その都立工芸のある場所は(1657年)明暦の大火の時に江戸城の天守閣まで焼け落ちる、大変な災害があったころ
ここは吉祥寺があり寺町として栄えていたそうです、その頃は、ここの橋を水道橋ではなく吉祥寺橋と言っていた時もあるそうです。
後に寺町の人たちが引っ越して、今の吉祥寺辺りに移り住み、吉祥寺の名前がついたそです。
1658年(明暦4年)1月 - 再度の大火(吉祥寺大火)で吉祥寺も焼失し、現在地(駒込、現在の東京都文京区本駒込)へ移転する。
もっと昔は太田道灌が長録元年(1457年)江戸城築城の前にこの地に江戸城を築城しようと
計画していたそうです、この地は残念ながら選ばれなかったのですが、不思議なパワーのある、パワースポットなのかもしれません。













{/左斜め上/}写真をクリックしますと,拡大写真になります。
RICOH GXR/S10
24-72mm F2.5-4.4 VC
虎ノ門 金刀比羅宮
スポンサーサイト

Comment

Itopさんへ
おはようございます♪
こんぴらさんの立て看板と言うか、説明を読んだら
堀り下がってしまいました。
ブラタモリかぶれです \(^o^)/!!
  • 2013/05/15 09:52
  • さかおお 
  • URL
  • Edit
ねこにゃんさんへ
おはようございます♪
水の神様みたいですが、ほかにもご利益がありそうです。虎ノ門のこんぴらさんも、よいみたいです。
\(^O^)/
  • 2013/05/15 09:58
  • さかおお
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。