一石橋迷子しらせ石票

{/ピカピカ/}江戸時代の終わり頃ですが(安政4年)1857年、この辺日本橋から一石橋にかけて、大変にぎわってい
いたとのことです、よく迷子の人が出たので、迷子探しの為の掲示板みたいな物が人の沢山集まる所に立てられていたそうです
浅草寺、湯島天神などにもあつた、でも残っているのはここだけになり、今まではかな網で
見づらい感じでしたが、金網が取れて近くで江戸時代に触れられる様になりました。
詳しく一番下の写真(拡大します)をお読みください。















{/左斜め上/}写真をクリックしますと,拡大写真になります。
RICOH GXR/GR LENS A12 28mmF2.5
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。